読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サフィール 購入でポイントを「貯める」ならAmazonより楽天です

たっぷり入ってるので!ハゲたらまた塗ろうと思います。画面でみるのと!実際に塗ってみるのとでは色がやはり異なりました。 しかも、色落ちも全くなく大満足です。

こちらになります!

2017年04月01日 ランキング上位商品↑

サフィールサフィール Saphir 皮 カバン 定番 茶レザー 用品 皮製品 補色 通販

詳しくはこちら b y 楽 天

ソファおためしで ひとつ購入しました。気に入っている靴の色が剥げてしまっていたのですが!塗りなおしてきれいになりました。普段使いなら問題ないレベルにできたと思います。前回は剥げた財布に使用したのですが!本来以上の艶と色を取り戻して大変満足したため!今回!本革製品に使用したくリピートで他色を購入しました。色選びは私のミスですが商品自体はとても良いです。。黒を購入、車のステアリングに使用し良かったので、今度は鞄用にリピート決定です2回目の購入です。革製品は!製品の表記上は「ブラック」「ブラウン」等少ないことが多い(レディースのバッグ等であればもともと多いですが)のですが!メーカー(及び革を染色するタンナー)による個性(および個体差)により色が千差万別であるため必然的に調整が難しく!カラーが多いということはイコール「元の色に近づけることができる可能性が高い」ことを意味し!その分有用であるということになります。以前から興味があったのですが、買い回りキャンペーンを機に購入しました。ちょっとした傷を消すのに!有ると助かるね。基本的な着色力では大差がありませんが、この製品の最大の特徴は「色が豊富」な点です。前回、バッグとか小物用に購入したのですが、今回はソファ用に買いました。土曜日に注文したのに、対応が早かったです。色々な色を持っておけば役に立つと思います。商品は、よく伸びて、馴染みやすい感じです。商品発送が!休日でも即日発送で!間違いに気付いた時には…逆に言うと!素早いショップと思います。前回は到着時に箱がつぶれていましたが!今回はきれいな状態で届きました。色を間違って買ったので!仕方なくリピートです。ブランドバックでお気に入りみたいらしく喜んでもらえればと、今から楽しみです。その後のやり取りも丁寧で、信頼出来るショップと思いました。お気に入りの馬革のバッグの色褪せをなんとかしたくて購入しました。 びっくりする程きれいになり!修理か買い替えを検討していましたが!まだまだ使える様になりました。塗ったあとは独特の匂いが残りますが、使用しているうちに無臭になり、乾いて磨いたあとは全く色移りしません。プロの様に綺麗にできました!他にもバッグの角が剥げていたのでブラウンを購入しましたが思ったよりも明るい...追加でタバコブラウンを購入しましたがこちらも明るい...ブラックを購入し混ぜて使おうと思います。 ただ臭いがどなたかのレビューでありましたが、2〜3日は少し気になります。サルトルのブーツが日焼けして色が変色してしまったので購入しました。色は画面では難しいですが、モノは良いと思います。到着時、箱がつぶれていたけれど、中のチューブは問題なかったです。最初は正直なところ半信半疑でブラックを購入し!ヴィトンのエピの財布の内側の色剥がれに塗りました。対応が早いのでありがたいです。 2本目はネイビーのショルダーバッグ用にネイビーブルーを購入しました。また違う色をリピートしたいと思います。他の色も注文しようかと検討中。まだ使っていませんが!近々塗る予定です。 製品の性質上複数種類を揃える必要があるため!価格が高い(前記コロンブス社製製品の3倍近い値段です)ことは問題ですが!それを補って余りあるほどカラーが豊富です。 混ぜて使えるのが有難いです。次回は確定色で購入したいです。使い方としては革製品の傷の部分をこの製品で埋める形になります。色が合えばそのまま塗れますし!色が合わなければ通常の絵の具と同じように混ぜ合わせて塗る形になります。 基本的には「傷隠しの絵の具」といった趣旨の製品です。「大切にしている革製品をきれいに補修したい」という方は、十分に購入を検討する価値があると思います。定番の色は幾つかあるとよいと思います。これで傷がついてもお手入れできそうです。他のものと色がぴったりだったので、そちらに使えました。もちろんどの色でも艶と補修力は抜群でした。ダークネイビーのブーツにダークネイビーを使用。似ている色かと思いましたが、少し明るめでした。色も気に入っていたバッグなのでこのまま、ブラウンで染め直してしまおうか、別の色を買い直そうか迷い中です。塗る際に多少、色むらができたりはしますが、商品自体は良いとおもいます。塗る革と色は少し違いますが!意外と目立たないと思います。ブラウンを購入し、ひとまず底だけ塗ってみましたが、赤みが強く合いませんでした。 この製品は、同趣旨の製品(このショップではコロンブス社製のアドカラーを扱っておられます)と比べると、使い心地的には少し粘度が高く「絵の具」というよりは「パテ」のような感じです。母愛用のバックをリノベーションしようと思います。